library

福岡市中央区大名のselect shop「library」のスタッフブログです。

今から本番、各brandのニット達。

気温がググッと下がり、秋冬のアイテム達もクローゼットに並び始め、ようやくオシャレを楽しめる季節がやってきたと感じる10月は15日目。







日に日に朝が辛くなり、ただでさえ弱いワタクシ、もう布団から出たくないと思う毎日。







そんな毎日でありながら、クローゼットを開けては気分が上がり、今日1日を楽しませてくれる相棒を選ぶのは心躍ります。







そして、ここからメインで活躍してくれるのは間違いなくニット。







そんな中でlibraryに今か今かと嫁ぐのを待ち構えているニット達。







在庫もだいぶ少なくなり、sizeが限られているアイテムも多いですが、一気に紹介させて頂きます。







Name.



今のトレンドを象徴するニットは、今年の秋冬マストアイテムの1つ。







ワイドシルエットにロング丈、それでいて超ロングスリーブと1枚で雰囲気出せるアイテムは今からの季節、1枚は必ず持っておいて頂きたい。

¥38,000-(+tax)

WRAPINKOT



library、秋冬の人気者といえばWRAPINKOTでしょう。







インポートアイテムのような色使いと、トレンドに左右されないsize感、若いお客様から目上のお客様まで、多くのお客様から支持されています。







最大の理由はコストパフォーマンス。このクオリティを誇り、バイヤーが納得するプライスは中々ございません。秋冬最初の1枚に、そしてlibraryで秋冬初めて御来店してくださる皆様にオススメしたいニットです。

¥29,000-(+tax)

KENZO



ここからluxury brandへ突入。






libraryの中でも秋冬グイグイとお客様の掴んでいるこちらのbrand。







昔のイメージが強く、奇抜と思われている方も多いかと思いますが、最近のコレクションではクリーンかつスマートなアイテムも多く、大人なツラになったかと感じます。







勿論、皆様がKENZOらしいというアイテムも御座いますが、luxury brandならではの艶や色気、品や計算され尽くされたsize感というのは、こういったアイテムに凝縮されていると、個人的には感じます。







指先を超えてはるかに伸びる袖、それでありながらタイトな作りにシルエット、ニットでありながらチクチクとしない上質な素材感というのはluxury brandだからこそ。







トレンドは勿論、モードという流れの中に置いて全てが詰まったアイテム、是非、本物を体感していただければと感じます。

¥50,000-(+tax)

MONCLER





最後はこちらでしょう。







MONCLER。







多くは語りません。






luxury brandの良さを袖を通して体感してみてはいかがでしょうか。

レイヤードニット
¥89,000-(+tax)

チェンジニット
¥101,000-(+tax)


それでは本日この辺で。

マルちゃんでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
 

library

Author:library

-CATEGORY-
-LATEST STORY-
-LATEST COMMENT-
-CALENDAR-

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
-MONTHLY ARCHIVE-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )

複眼RSS
美人コントローラーβ ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
-LINK-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ページの先頭へ