library

福岡市中央区大名のselect shop「library」のスタッフブログです。

Scyeのタフタ素材。

3月は26日目。







体の衰えを感じつつも、若い者には負けじと飲みに行く毎日。







ここ最近、飲みが続いており、自分自身の体はアルコールで出来ているんではないかと思う位です。







しかし、二日酔いなんて奴にはなったこともなく、本日も元気に出勤で御座います。







そんな私生活を毎日過ごしながらも健康診断は異常なし。








若干、若干だけ心配になります。








まぁー、健康なのは良い事です。






さて、本日これは紹介させていただきたい。







『Scye』







タフタセットアップ。







これはlibraryらしいアイテムかと。







若いお客様は勿論、大人のお客様に是非オススメしたい、そんなセットアップ。













ポリエステルとナイロンを50%ずつの割合で折り込んだタフタ素材のセットアップ。







先ず、タフタ素材ですが先練りにした生糸のうち、細いものを経糸に太いものを緯糸にして織りだすもので、経糸は緯糸より本数が多く2倍ほどになります。この太い横糸がごく細い粗い畝を表面に浮き出させています。地には張りがあり、軽く薄い布地の割には固さを感じるのが特徴です。








また、今回は違いますがシルクタフタはドレスに使用されたりと、色々なアイテム達で使用されています。








つまり、わかりやすく言えば見慣れない素材とお伝えした方がわかりやすいかと。







そんな素材で作られたアイテムは独特の張り感があり、着用の感覚は機能的なスポーツウェアに近いかと。







裁断は立体裁断になり、素材の張り感から出来る形は形状記憶のような雰囲気ですね。








また、マットな質感にある光沢感はScyeならではの上品さを感じます。








そして、ジャケットのタイプはノーベントタイプで、作りそのものは非常にドレス使用。







この辺の上手さもScyeならではですね。








パンツはイージータイプのリブパンで、形はややサルエルに近いですが、ガッツリというわけではなく、ほんのりサルエルと言った感じのニュアンス。







ラインは非常に綺麗で、こんなパンツをサラッと着こなす人はカッコイイなと。







別ブランドとの相性も抜群で、使い回しの出来るセットアップです。







また、タフタ素材はシワになりやすい素材ですが、個人的にはガシガシ着用し、自分の癖やアタリを入れて、泥くさくかつ上品に着用して頂ければと思います。








他とはかぶらないセットアップ、そして、こんなにScyeが充実しているお店も中々ありません。








是非、手に取り袖を通して感動していただければ嬉しいです。








それでは本日、この辺で。

JKT
¥52,000-(+tax)

pt
¥32,000-(+tax)


マルちゃんでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
 

library

Author:library

-CATEGORY-
-LATEST STORY-
-LATEST COMMENT-
-CALENDAR-

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
-MONTHLY ARCHIVE-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )

複眼RSS
美人コントローラーβ ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
-LINK-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ページの先頭へ