library

福岡市中央区大名のselect shop「library」のスタッフブログです。

MARMOLADAのWHISKY。

9月は6日目。







9月は早くも1/5が過ぎ、1年も残り3ヶ月半ほど。








最近は考え事がつきませんが、それは30歳になったからなのか、それとも今までが浅はかだったのか、なんとも言えませんが、人生で1番考えている気がします。







かなり遠回りをしている人生、でも、回らなきゃ得なかった事もまた然り。







人生一度切り、どうせ過ごすのであれば内容の濃い人生の方が面白い。







そう考えれば、ようやく内容が濃くなって来ているのかなと。







昔に比べれば丸くなったかと思いますが、まだまだ自分を押し殺す年齢ではなく、今から1番表現しなくてはいけない、そんな年齢。







最終的に人生は助けてくれる人はおらず、自分自身でどうにかしなくてはいけません。







いい事も、悪いことも、嬉しい事も、悲しい事も、時には苛立ちがある事も、全てが人生です。







全てを経験し、角が取れた時に初めて大人になり、良い人生だなて思えるのかなと。







そして、そんな良い人生を歩むために、こんなシューズがタイムリーに入荷です。







『MARMOLADA』







カラーはこちら。







『WHISKY』







MARMOLADAの中でも、定番色のWHISKY。







イレギュラーで奇跡的に2足のみ確保できました。



sizeは41×1,43×1の2足。






何度見ても芸術的な配色に、抜群のタンニング。







極限まで削り上げたシャープなコバに、ヴィブラムソール。







何より、内張のベビーカーフは某トップメゾンのバッグ等にも使用され、一番馴染みが早いタイプのレザーと言われています。







足を包み込むような感覚と、それでいて疲れずに歩ける靴は、このブランドの特徴でもあり、また、このブランドだからこそ出来る作りかと。







本気の職人達が本気になって作るシューズは、クオリティー、コストパフォーマンスは勿論、1890年代から続く歴史が全てを物語ってくれます。







フラッテリ・ジャコメッティを世界に知らしめたのも、こちらのMARMOLADA。







MARMOLADA1足に全ての歴史が詰まってます。







また、毎回、MARMOLADAのWHISKYは問合せが非常に多く、完売までの動きが非常に早いです。







そして、今年のA/Wはオーダーをかけていなかった為、入荷予定はありませんでしたが、この2足の入荷は本当に奇跡かと。








また、誰もが探すsize:41も入荷し、こちらは争奪戦が予想されます。







libraryのPRIDE、MARMOLADA。ブログでの登場回数も多く、1足は持っておきたい、はくとそう思わせてくれるシューズです。








人生を共にできるシューズ、男なら1足は持っておきたいですね。







是非、お試し下さい。

¥130,000-(+tax)

それでは本日この辺で。

マルちゃんでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
 

library

Author:library

-CATEGORY-
-LATEST STORY-
-LATEST COMMENT-
-CALENDAR-

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
-MONTHLY ARCHIVE-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )

複眼RSS
美人コントローラーβ ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
-LINK-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ページの先頭へ