library

福岡市中央区大名のselect shop「library」のスタッフブログです。

WRAPINKNOTのニット。

さて、9月は2日目。






9月も頭からばたついています。







非常に嬉しい限りです。







今年の秋冬は、今まで以上に腹をくくり、本当にカッコイイお店を作り、自分自身とlibraryの世界観を1番擦り合わせてお店を作っただけに、こんなにもバタバタするのは、皆様に感謝しかございません。








皆様、今年は皆でオーラぶっ放して、皆で大名ウォーキングでもしましょ。







さて、1回目のブログにて告知していました通り、物撮りを。







まずはニット2型のご紹介です。








ブランドはもちろんこちら。







『WRAPINKNOT』







先ずはケーブルニットから。

white









indigo





Black





ケーブル編みで織られたこちらのニット。







何と言っても切り返しの絶妙具合がたまりません。







幾度となく切り返すのは、ニットを作る上で非常に面倒くさく、手間もかかるわけです。







さらに、首元の下に見えるスティッチングで補強をしてあり、これでもかというくらいのWRAPINクオリティー。







バックスタイルも前身頃同様の作りなっています。



わかりにくいですが、こちらのスタイリングにて着用しています。






カラーは3色、white、indigo、Blackになります。







また、ジャパンメイドでこの作り。







納得のプライス。

¥28,000-(+tax)

インポートにはない良さと雰囲気があります。








これぞ日本の物作りて奴です。







続きましてこちら。






モード感溢れる切り返しのニット。






white







Black







個人的にこの感じ、大好きです。








メゾン系ブランドの雰囲気もありながら、WRAPINKNOTらしい作りは、もう芸術の一言。








ミラノリブのような切り返しに、ミドルゲージ気味の前身頃。







霜降りのような表情の出し方は、WRAPINKNOTだからこそ。








秋口は1枚で、冬はインナーに大活躍なスパン長いアイテムになります。



こちらのスタイリングにて、着用しています。







こちらも作りを考えれば、納得プライス。






カラーはwhite、Blackの2色。

¥25,000-(+tax)

朝晩の冷え込みは、秋の香りを感じます。







libraryではコートやブーツの動きが非常に良く、お客様も楽しそうに選び、1人1人のファッションを楽しまれています。








ニットは後回しになりがちですが、今だからこそサイズも揃い、選べる楽しさがあります。








今年の秋冬支度、少し早めにして見ませんか。








明日も沢山のご来店、心よりお待ちしております。








それでは皆様、素敵な夜をお過ごし下さい。



マルちゃんでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
 

library

Author:library

-CATEGORY-
-LATEST STORY-
-LATEST COMMENT-
-CALENDAR-

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
-MONTHLY ARCHIVE-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )

複眼RSS
美人コントローラーβ ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
-LINK-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ページの先頭へ