library

福岡市中央区大名のselect shop「library」のスタッフブログです。

男の永遠の定番、Ray-Ban。

なんだかジメジメした天候が続きます、4月は6日目の福岡シティ。






いやはや、こんなにジメジメするのはあまり好きじゃぁーありません。






てか、嫌いです。







はい。







大嫌いです。







暑かったり、はたまた寒かったり、しまいにゃぁージメジメ・・・






天気はワタクシをどうしたいのでしょーか。






嫌よ嫌よも好きのうちとは言ったもんですが、何度でも断言できます。







嫌いなもんは嫌いです。







これぞ、BAYBROOKグループ随一を誇るワガママクオリティ。







お客様から言わせると、ダダのこね方は幼稚園児ばりとの事で、毎度毎度大人のお客様にはあやされています。






そして、大人のお客様からにも、若いお客様にも素敵なあだ名をつけられましたよ。







『ぐれーとでぇーもん』







独特な笑い声に恐ろしいほどのワガママ、かつ、何となーく顔が怖いとの事でつけていただきましたが、これだけは言わせてください。







顔は親からいただいた大切な遺伝子です。www







そんなこんなでも皆様と楽しく盛り上がり、皆様と一緒に作り上げてきたlibrary。







年々成長できているのは、他でもなく皆様のおかげです。








これからも、皆様と一緒に成長したい限り。







長いお付き合いを宜しくお願い致します。







さて、ワタクシの大嫌いなジメジメが続いておりますが、日も長くなり皆様そろそろアイウェアが気になる頃ではないでしょうか。







ワタクシ、チャント、ジュンビ、シテオリマス。







アイウェアといえばこちらでしょう。







『Ray-Ban』






しかも、libraryにおくなら皆様の期待はここにあるかと。






被らなくて、かっこ良くて、しゃれとんしゃあーやつ。







バッチリ揃えてますよ。







永遠の定番、WAYFARER。






通常見るレンズサイズは48mm、50mmが多いですが、今回は52mmをオーダーしています。







何度もブログで言ってはいますが、メンズのモードはノージェンダーでございます。







その中に80's~90'sのスパイスを入れたく、このサイズにいたしました。






また、かなりレアなHAND MADE ITALY。







一本一本手作業で大切に作られ、着用した時の軽さと、HAND MADE独特のテンプルの柔らかさに職人の愛情と使い手への気遣いを感じます。







また、レンズのカラーはマダラになっている部分の色味となっており、ここも他のRay-Banとは違うところ。



ブレてますが、レッド。



パープル。



グリーン。







かけるだけで雰囲気が出るアイテム、スタイリングのスパイスとして、また、夏のメインでオススメです。






それでは本日この辺で。

¥22,000-(+tax)

マルちゃんでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
 

library

Author:library

-CATEGORY-
-LATEST STORY-
-LATEST COMMENT-
-CALENDAR-

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
-MONTHLY ARCHIVE-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )

複眼RSS
美人コントローラーβ ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
-LINK-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ページの先頭へ