FC2ブログ

library

福岡市中央区大名のselect shop「library」のスタッフブログです。

GIORGIO BRATO



今日は雨予報なのにいちよ晴れてる!!


やっぱり、気分の良い一日です。



そして、3月3日遅くなりましたが女性はひな祭り...とは言っても



未だにどんな祭りかわからない...



とりあえず終わったけど女の子にとっての大事なイベントです。




知り合いの女の子に今日はお菓子でもあげようと思います。




さて3月もスタートしましたが店内も春一色で、そして新作の入荷が絶えない毎日を過ごしています。




そんな中、今年の春は新しいブランドを準備していました。




こちらです。
eee.jpg

ジョルジオ ブラット(GIORGIO BRATO)は、イタリア生まれ。イタリアの革職人の家系に生まれる。2003S/Sシーズンより、父親から事業を引継く。その際、自身の名を冠したブランド、ジョルジオ ブラットを設立。

ジョルジオ ブラット本人もレザー職人として約20年の経験を積み、レザーに関していえば、衣服のフォルム、染料の手法などレザーの技術は最高レベルに引き上げられた。この技術からヴィンテージテイストで、ブランド独自の雰囲気が生まれる。このような特徴からマルコ・タリアフェリ、カルペ ディエムなどのブランドと比べられることが多い。

レザータンニングが高く評価されている。特に、樹脂や自然の植物のみを利用するベジタブルタンニングという手法に優れており、ジョルジオ ブラットのレザーは使い込むごとに自然な風合い、独特の味わいと色の変化がでて、柔らかくなる性質を持つ。

ジョルジオ ブラットは、「独特な手法でしたレザージャケットは、着てみて、繊細にその人の生活に溶け込み、自然にに変化していく、この世で唯一のもの」と表現している。

現在、メンズライン、レディースライン、アクセサリーラインと展開、その他、レザーをメインとしないラインであるWLG by GIORGIO BRATO(ダブリューエルジーバイジョルジオ ブラット)も手がけている。


今回こちらをご紹介します
IMG_6270.jpg
IMG_6287.jpg
IMG_6285.jpg
IMG_6291.jpg


雰囲気のある一枚です。


春といえばレザーが欲しい、そんな皆さんへ自信をもってオススメするレザージャケットです。


見た目でわかるレザーの加工、ムラ感は独自の手法が生み出す一枚で


一枚、一枚違う表情は少し優越感に浸れます




長く着て、自分の一枚を作りあげてもらえればと思います。



初レザーの方にも自信をもってオススメしますよ~




ぜひ、お試しください。着れば良さが分かるそんなブランドです・・・・




八木でした~


今日はあと一回更新してみせます!!
スポンサーサイト
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
 

library

Author:library

-CATEGORY-
-LATEST STORY-
-LATEST COMMENT-
-CALENDAR-

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
-MONTHLY ARCHIVE-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )

複眼RSS
美人コントローラーβ ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
-LINK-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ページの先頭へ