library

福岡市中央区大名のselect shop「library」のスタッフブログです。

入りたてホヤホヤのSelf madeのカットソ~!


こんにちは!




本日は、石丸店長が親族の結婚式の為




お休みということで、、





久しぶりの週末1人ibrary開催です!





昼間から悪天候とはいえ、




さすが、




週末です!





ブログ書くのが閉店間際になってしまいました。笑







とても嬉しいことです♪









ということで、


早速本題に



行きたいと思います♪







それでは、






ご覧下さい!!










Self made by gianfranco villegas






cut&sewn ~RIDES UP GUNS DOWN~















No. 15SMOTSH34

col. white

QUA. cotton 100%

price. ¥24,000+tax



本日は、Self madeより昨日入荷したカットソーをご紹介いたします。







前身頃のヤンチャなプリントに、、


Self madeといえば、後ろ身頃の『SELF MADE』といれたハンドステッチがブランドの象徴となっており、こちらのカットソーにもしっかりと◎















KENZOのジップアップスプリングコートに
目が止まるデザイン性のカットソーを!
Name.のブリーチのかかったスキニーとスニーカーで合わせることで、
モードにストリート感覚を融合させた現代型のスポーティーなスタイルです。





・KENZO
zip-up coat
¥90,000+tax

・Name.
skinny(BLEACH)
¥23,000+tax

・ami alexandre mattiussi
sneaker
¥45,000+tax

・Name.
cap
¥6,800+tax


是非、お試し下さい!


それでは!!


きゃんでしたぁぁぁああああああ!!!





Instagram
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
libraryの公式Instagramページ

※カメラボタンをタッチして下さい。


libraryのLINE@です♪

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎
友だち追加
⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎
こちらのアカウントからも商品のお問い合わせを受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください♪

是非!
ポチッとしてみてください♪



スポンサーサイト

selfmade by gianfranco villegasで見せる春夏のスタイリング。


4月は5日目。

先日は休肝日なワタクシ。

お陰様で身体は超がつくくらいの絶好調。

軽すぎるくらい軽い、こんな日は外に出たくなります。

いやはや、しかし新卒の子達は元気ですね。

1番歳が離れてる子なんて13歳、どうかすれば自分の子供ですよ。

何だか切なくも、ただ何処と無く羨ましく、複雑な気持ちが出て来ます。

さて、歳を重ねるというのはこうゆう事だなと感じながら、本日のブログを更新いたします。

本日はラグジュアリーブランドで、世界を騒がし続けるこちらのブランドから。
【selfmade by gianfranco villegas】
今や勢いに乗り続け、世界を驚かせているのは言うまでもありません。

海外でも指折りの雑誌、SWAG、VOGUEは勿論、ハイプビーストなどで紹介されるなど、今じゃ毎月何かしらでみるselfmade。

レディースの雑誌にも載っていたりと、今や男女の垣根を超えて、新しい立ち位置を確立しつつあります。

そんなselfmadeからはこちらの逸品を。







selfmadeが得意とするボックスシルエットのコットンニット。

イタリアメイドの上質な素材と確かなクオリティ、ラグジュアリーブランドらしい上品なツラに柔らかい着心地は、非常に大人な1着。

ただ、そんな中にもストリートのエッセンスに音楽のカルチャーが垣間見える辺りは、今をしっかりと感じ取れる、そんなアイテム。

また、マルチボーダーの柄も糸1本1本の編み方で表現しており、波打ったような独特のスティッチワークは圧巻の一言。

更に、首が詰まっている事で大人な印象も持たせてくれ、男女問わずにファンが多いのもこういった気の利いた配慮があるからこそ。

首元、袖リブは固めの作りになり、袖捲りをした時にしっかりと引っかかるようになっています。

逆に裾リブは甘めの作りになり、重ね着した時に変な引っ掛かりをしないのと同時に、ドレープ感がある動きは計算されている証拠。

作りに対して一切の手抜きをせず、これぞラグジュアリーブランドの作りというのを細部にわたって教えてくれます。

そして何より、このコットンニットの最大のポイントは胸元に入った刺繍でしょう。

立体感のあるスティッチワークから生まれる特殊な縫い方はselfmadeが1番得意とするところ。

福岡ではlibraryにしか取り扱いがなく、全国からも非常にお問い合わせが多いブランド、早い者勝ちです。

是非、お試し下さい。
selfmade by gianfranco villegas
刺繍コットンニット
¥98,000-(+tax)
最後はスタイリングをご紹介。


ラグジュアリーなブランドは1枚でサラッと着こなすのが大人の着方。

マルチボーダーでどこかマリンテイストで仕上げながらも、ブランドが醸し出す色気ある雰囲気は1枚で存在感が抜群です。

そんなコットンニットに合わせるのは細身のクラッシュデニム。

ジャストレングスなデニムは裾口も細く、非常にスタイリッシュなシルエット。

そんなシルエットにクラッシュとペイントが施されているデニムは男らしい印象を与えながらも、上品さは忘れない、こんなデニムだからこそサラッと合わせるのがセオリー。

足元はMARMOLADAをチョイス。

ボリュームあるシューズは、シンプルなスタイリングの良いスパイスになります。
selfmade by gianfranco villegas
刺繍コットンニット
¥98,000-(+tax)
秘密兵器
ペイントクラッシュデニム
¥37,000-(+tax)
MARMOLADA
トレッキングブーツ
¥130,000-(+tax)
是非、お試し下さい。
次は若いお客様にご提案。

トレンドのエクストリームを入れながら、80'sのような雰囲気でスタイリング。

ヤングジェネレーションと言いますか、今モードシーン、ファッションシーンにおいて、エクストリームはトレンドの1つ。

libraryも若くて元気なお客様が多く、男女問わずエクストリームは人気でございます。

selfmadeのコットンニットに合わせるブルゾンは、東京コレクションにて非常に勢いがある
DRESSEDUNDRESSEDのXXLデニムブルゾン。

男女の垣根を超えてジェンダーレスは勿論、今非常に気分な1着かと。

それに合わせるのはPINEのフワッとしたショーツ。

スーツで用いられるサマーウールを使用しており、非常に軽く大人顔。

こういったアイテムを上手に使うからこそスタイリングは面白い。

足元はMARMOLADAをチョイスし、ソックスにはThe Stylist Japanの柄物を。

柄のソックスがスタイリングに良い塩梅で馴染んでくれます。

大人なスタイリングも良いですが、若いお客様にはとことん洋服を楽しんでいただければと感じます。

是非、お試し下さい。
selfmade by gianfranco villegas
刺繍コットンニット
¥98,000-(+tax)
DRESSED UN DRESSED
XXLデニムブルゾン
¥46,000-(+tax)
PINE
ふんわりショーツ
¥32,000-(+tax)
MARMOLADA
トレッキングブーツ
¥130,000-(+tax)
The Stylist Japan
ガラガラソックス
¥2,200-(+tax)
本日も楽しい1日を過ごしましょう。
沢山のご来店、心よりお待ちしております。
それでは本日この辺で。
マルちゃんでした。

1/2に向け、先ずはselfmadeのサンプル到着。

12月は28日目。






寒い。






この一言に尽きます。







しかし、春夏最初の入荷も始まり、いよいよファッショニスタ達の為に新シーズンがやって来たなと感じます。







そして、本日は1/2のshop in Club libraryに向けて、素敵なサンプルが到着。






libraryにはファンが多くいらっしゃり、このブランドが新しい顔にもなりつつあります。






秋冬も即完売し、メーカー様にワガママ言いながら在庫を確保し続けたブランドといえばこちらでしょう。






selfmade by GIANFRANCO VILLEGAS。







プレス関係の影響で少量しか届いてませんが、libraryには画像もありますので気軽に聞いてくださればと思います。







それでは駆け足でいきます。











恐らく、インナーとして秒速完売が予想されるこちらのプルオーバー。






MA-1モチーフの袖に前下がりで後ろ上がりの裾は中々見ない作りかと。






何よりインパクトが大きいこちらの刺繍は春先1枚でのスタイリングでもカッコイイですが、個人的にはName.のロングワッフルプルオーバーパーカーなどをレイヤードして着用していただきたいです。






また、リブはやや甘めの作りになり、着用時に苦しくなく締め付けもない。さらに、ネックの作りが詰まってない為、レイヤードの時にも非常に便利かと。







続きましてこちら。







ワイドカットソー。






どちらかと言えば縦長な印象があるワイドカットソーですが、身幅がすっきりとしている為、selfmadeを初めてチャレンジする方に非常にオススメです。






上品な肌触りの素材感は流石の一言。また、ストリートライクなプリントもselfmadeらしい1枚です。







最後はこちら。









秋冬入荷と同時に3時間で完売致しましたボマージャケット。







お客様では店頭で見れなかった方々が多数いらっしゃり、欲しいの声が殺到してましたが、春夏仕様になり復活です。







ホワイトの清涼感あるカラーにベロアという中々見ない組み合わせですが、非常に品が良く抜群のバランスです。







そして、何と言っても背中の刺繍は目を引くこと間違い無いでしょう。1枚でインパクトがあるアウターはスタイリングしやすい為、喧嘩するアイテムが少ない為、非常に重宝します。







以上がサンプルになります。







が。







お次はサンプルが無いものでオーダーしたものを。





こちらもワイドカットソー。






夏場に1枚で、春先はインナーやレイヤードで楽しめ、かつインパクトがあるので、ストリートな着こなしからモードな着こなしまで幅広く楽しめる1枚になります。







ダークホース、モモンガニット。






超ワッフルでボックスシルエット、かつワイドスリーブはファッショニスタ達の胸にトキメキを与えてくれます。






今のモードシーンど真ん中なアイテムは、ワタクシ的にチャレンジして頂きたいアイテムであり、ワタクシも購入するので、誰かとオソロッピ出来ればなと思っております。







最後はこちら。



定番のシンプルな刺繍カットソー。






selfmadeらしい1枚かつシンプルなカットソーは、1枚と言わず2枚、3枚と欲しくなるアイテム。







こちらも初めてselfmadeにチャレンジする方にオススメです。






駆け足でしたが、サンプルが店頭に出るのは1/2。






Openと同時が勝負です。







皆様、是非1/2は予定を空けて皆様で盛り上がりましょう。







shop in Club library、来年も皆様で楽しく騒げたらと思います。







それでは本日この辺で。

マルちゃんでした。



selfmade by GIANFRANCO VILLEGASのモッズコート。

12月は13日目。






あいにくの悪天候、雨がパラつく福岡は大名シティより。






ノンビリしてます。






こんな日は気分を変えようと思いまして、BGMを自分の好きな音を流すわけでして。






PYPY。






PPAPじゃないですよ。







PYPYは2016F/W、サンローランのランウェイに使われたグループの音楽でして、コレクションランウェイを見る方がいらっしゃれば、もしかしたら知っている方もいらっしゃるかもしれません。






良い~音なので、気になる方は是非、聴いてみて下さい。






個人的には非常にオススメなので。







さて、オススメといえば奇跡の入荷があったこちらのブランドより。






『selfmade by GIANFRANCO VILLEGAS』






libraryではselfmadeの名称で皆様に浸透しているかと。







そんなselfmadeの中でも今回ご紹介させて頂くのは、イベントにて秒殺完売いたしましたモッズコート。






ファッションアイコンになる某女性タレント、カリスマモデルの着用で、瞬く間にブランドが有名になり、特にメンズ雑誌ではGRIND、SWAG、レディースではSPURなどにも取り上げられ、これからが非常に楽しみなブランドです。






話はそれましたが、カラーはブルー。













ブルーという表記ですが、見た目はかなりネイビーです。






お客様にブルーとお伝えしても、必ずネイビーですよねと返答がございます。






が。







ブルーです。







selfmadeらしいモードとストリートをミックスしたアイテムは上品かつヌケ感があり、トレンドを追いかける皆様にはドストライクなアイテム。






そんな中でもメタルパーツで上品さと、レザーのドローコードでちょっとした艶気を出すあたりが、selfmadeらしいなと。







袖にはブラックのテープが肩から袖まで入っており、スポーティーな要素もミックス。







大きめのフードにハンドチェーンのスティッチはインパクトがあり、首元にボリュームとアクセントをつけてくれます。






ライニングはキルトライニングになり、寒い冬もしっかりと守ってくれ、機能的かつライフスタイルシーンにしっかりとマッチします。






ラ◯シモ◯ズが好きな方や、昔好きだった方にはかなりお好きなニュアンスではないかと。






ただ、よりライフスタイルシーンにマッチさせ、コンテンポラリーな作りは、ラグジュアリーブランドやハイブランド好きな方にも必ず響くかと。







また、libraryではselfmadeが女性ファンが非常に多く、男女比率は5:5でメンズショップとしては珍しいかと。






なので、今回は女性スタッフにモデルをしていただきます。







久しぶりの登場。







ナオちゃん。







それではご覧下さい。







メンズライクな着こなしは流石の一言。






カラーバランス、サイズ感、素材感も言うことなしです。







全体的に暗くなりがちな秋冬のスタイリングは、クールでカッコイイですが、一歩間違えれば非常に重くなりがちです。






そんな中で、WRAPINKOTのニットで色味を入れ、ヴィンテージデニムでしっかりと外し、バランスを整えています。






足元もスニーカーというのがまた良いですね。






男性は勿論、女性にも参考になるスタイリング。






女性は髪の毛をおろしてサングラスをしても、雰囲気と艶気があり違ったニュアンスが楽しめます。






九州ではlibraryのみの取り扱いです。






毎回、週末は争奪戦になりますので早めのレスポンスが吉。






是非、世界的にトレンドで注目のブランドselfmade by GIANFRANCO VILLEGASをお試し下さい。

selfmade by GIANFRANCO VILLEGAS
モッズコート
¥130,000-(+tax)


それでは本日この辺で。

マルちゃんでした。




紹介する予定が。

12月は9日目。






先日はお休みを頂いており、お昼はトレンドにのっかりローストビーフ丼を。






並ぶの嫌いなので、話題のお店ではなくユックリと寛げる空間にて頂きましたが、ローストビーフなだけありクドさもなく、
美味しく食べさせて頂きました。






夜は友人の働いている素敵な焼肉屋さんへ。






『泰元』






言わずと知れた焼肉屋さんの1つですが、味、接客、空間、全てにおいて満足です。



竹筒を使った照明は抜群の雰囲気を演出し、より寛げる空間に。






BGMもマッチし、非常にノンビリさせて頂きました。



全ての事柄に対してモチベーションが高い方とのご飯は美味しさを増し、時間を忘れるくらい最幸な時間でした。






またユックリとお邪魔させて頂きます。






さて、お休みの間にlibraryには素敵な追加入荷が。







『selfmade by GIANFRANCO VILLEGAS』






完売状態が続いておりましたが、奇跡の追加入荷です。






その中で本日ご紹介させて頂く予定だったこちら。





ロングブルゾン。






libraryでオーダーしていない品番でしたが、メーカー様に1点のみ御座いましたので縁があり頂く事が出来ました。



が、秒殺完売。






あまりのスピードにビックリですが、お客様に喜んで頂けた事、また今からの季節ガシガシ使っていただければと思います。






また、selfmadeは他のアイテムも入荷していますので、明日からの休日libraryへ足を運んでいただければ幸いです。






それでは本日この辺で。

マルちゃんでした。




義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
 

library

Author:library

-CATEGORY-
-LATEST STORY-
-LATEST COMMENT-
-CALENDAR-

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
-MONTHLY ARCHIVE-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )

複眼RSS
美人コントローラーβ ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
-LINK-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ページの先頭へ