library

福岡市中央区大名のselect shop「library」のスタッフブログです。

PREMIATAと尖った性格。

9月は早くも28日目。







怒涛のようにシルバーウィークが過ぎ、体のあちらこちらにガタが来てます。嬉しい悲鳴て奴です。







楽しい時間はあっという間に過ぎ、またいつものノンビリライフが少々懐かしい、そんな1日のスタートです。







本日もBGMはジェム、いつもこれを流しているせいか、libraryと言えばこのアーティストの曲みたいになっており、ちょっとしたムーブメントになっています。








いつも行く飲食店では、僕が入店するとジェムに変えてくれ、嬉しい限り。








こうやって、ちょっとした事が周りと共有できるのは、繋がりが深い感じがして非常に嬉しいです。








さて、そんなノンビリ過ごしている本日のブログですが、連日同じブランドが続き、またかと思う方もいる事でしょう。







しかし、これだけは紹介しておきたい、そんなアイテム。







ブランドはもちろんこちら。







『PREMIATA』








libraryらしいブーツの入荷です。







それではご覧下さい。



















まぁー、これはlibraryくらいしかつけない、そんな芸術品。







ハンドメイドにて打ち込まれたスタッズに、ブレスト加工にて色が入れてあるスウェードのレザー、バイカラーのはき口に、インソールは足が馴染みやすいコルクソール。







また、グリップが効いたソールは今までとは一味違うPREMIATAに仕上がっています。








はい。







間違いなく、万人受けしないのわかってます。







ただ、ファッショニスタや好きな人は好き、そんな方々の為のオーダー。







ええー。







ワタシ、コレ、カイマス。







こんなアイテムにトライするのもファッションの楽しさ。







是非、お試し下さいませ。

¥96,000-(+tax)

マルちゃんでした。
スポンサーサイト

PREMIATA!今年はこのブーツの勢いが物凄いです!!







こんにちは!!













昨日の夜から、顎関節症になり口が思うように開かない。













きゃんです。。











いつもは、10分で食べるご飯も昨日から1時間半かかってしまい、







普段から決して良いと言えない滑舌の悪さがさらにパワーアップ。。














お店に来られて僕が言葉を噛んでも、今しばらく見逃してください。。笑












さて、僕の顎事情はここまでにして本題に入りたいと思います!!








ご覧ください!!!














PREMIATA(プレミアータ)










No. VINCENZO779



col. Blue×Black




price. ¥92,000+tax







本日は、PREMIATAで毎シーズン大好評を得ているレースアップブーツをご紹介させて頂きます♪












2013A/Wは、ブラウンのグラデーション!

2014A/Wは、ブラックの型押しだったのですが、

今回のレースアップの色は、今までのレースアップを凌ぐ存在感!!



下には、ブルー!!



さらに!



上からブラックを重ねる事で下からうきでるブルーで光の当たり方によって



様々な表情を見せます!!!




履き込んでいくと経年変化でさらにブルーが強くなる1足!!












グッドイヤー・ウェルト製法なので、オールソール交換も可能です!!



履き込んでいくとコルクが沈んで足型もつきやすいので、フィット感が出てきます!!











ソールは、レザーソールで上品な仕上がりに!!!


トップリフトには、PREMIATAの『P』の文字!!!













ワークとドレス感が絶妙にミックスされたこちらのレースアップ!!









今までにはなかったスタイリングの幅が出る事、



間違いありません!!!!








残るは、






4足!!!!








是非店頭にて!






お試しくださーーーい♪










それではーー!!









きゃんでしたぁぁぁあああああ!!!













libraryのLINE@です♪

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

友だち追加

⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎

入荷情報などのお知らせをしております♪

ポチッとしてみてください♪

















店頭のシューズとPREMIATA。








こんにちはー!!









きゃんです!!




本日は、朝から店頭を少しいじりましたー!!





表には、PREMIATA!!








ガラスケースには、MARMOLADA!!










後ろのテーブルには、KIDS LOVE GAITE!!!









このようにlibrary現在シューズそろっております♪











っという事で、本日のブログもドレスシューズのご紹介です!!





ご覧ください!!










PREMIATA(プレミアータ)

2015 Autumn/Winter












No. 30759





col. VERDE





price. ¥84,000+tax






昨日のダブルモンクに続きウィングチップのご紹介です!!









限られた職人によってハンドメイドで何層にも色を塗り重ねたアッパーは、1足1足表情が違いグラデーションのようになっており、履く人によっても歩き方や手入れの仕方で様々な仕上がりになっていきます!!











ウィングチップで、上品なメダリオンが施されております♪












グッドイヤー・ウェルト製法なのでオールソールの交換が可能で、長期間使用していると、コルクが沈み込み、使用者の足の形に変形するため、独特のフィット感が出ます!!














ソールは、レザーソールで型押しなどのデザイン性もありトップリフトにはPREMIATAの『P』の文字も♪









オトナ♡


たまには、こういった背伸びしたドレスシューズもいいですね♪








それではーー!!









きゃんでしたぁぁぁああああ!!!









libraryのLINE@です♪

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

友だち追加

⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎

入荷情報などのお知らせをしております♪

ポチッとしてみてください♪
















15世紀から今に至る靴、PREMIATAの艶気と共に。

9月は24日目。







libraryは1日ノンビリした時間を過ごしています。








昨日までの嵐のような休日明け、ノンビリとした時間にJemが良い雰囲気の中でBGMとなり、より一層優雅な時間を過ごしたくなります。








こんな空間でコーヒーでも飲みながら、読書でもしたい、そんな気分です。







それはそれは、リラックスした時間であれば、色んな知識が頭の中に入り、いつも以上に満足した1日を過ごせることでしょう。







さて、本日は何を紹介しようか迷いましたが、皆様、こちらの紹介を待ちわびてた事でしょう。







『PREMIATA』







ダブルモンクシューズのご紹介です。








libraryにご来店してくださっている皆様には、PREMIATAはご存知かと思いますが、この型は初めてです。







まず、モンクシューズとは一体なんですかと良く聞かれますが、このシューズを語るには、まず15世紀にまで遡ります。








今で言えば、ヨーロッパの北アルプス地域にいた修道僧がサンダル変わりに着用していたのがモンクシューズ。








名残として、英語で意味するモンクからこの名前がつき、紐靴とはまた一味も二味も違う、ストイックなルックスの中に、艶気があるのが特徴です。







いろいろなブランドからトレンドということもあり、モンクシューズやダブルモンクシューズが出されていますが、PREMIATAにかかれば他のブランドとは違うドレスな雰囲気、艶気、モード感がプラスされ、よりエレガントなつくりに仕上がります。








それではPREMIATAのダブルモンクシューズ、ご覧下さい。















ややマットな質感の中に、艶があるPREMIATAらしい作りのダブルモンクシューズ。







前から見るルックスは勿論の事、ヒールからトゥーにかけての曲線美が美しく、このラインの美しさはPREMIATAが1番かと、個人的には感じます。







また、イタリア靴らしいウィズに、マッケイ製法。この製法がPREMIATAの作りを、よりエレガントに見せてくれます。







トゥーはキャップトゥーとブラック一色の靴作りの中にメリハリを。








足を通した瞬間に違いがわかる、PREMIATAはそんなシューズです。








皆様のライフスタイルシーンの中に、もう1つ、華をもたせては如何でしょうか。








良い靴は良い出逢い、そして良い場所へと靴が足を運ばせてくれます。








是非、お試しください。

¥82,000-(+tax)

それでは本日この辺で。

マルちゃんでした。

雨とPREMIATA。

本日は2回目。






本格的に梅雨入りなのか、朝出てくる晴れ渡る青空は雨へと変わり、夏が一歩一歩近づくのを感じながらも、雨特有のジメジメした肌にまとわりつくような湿気を感じては嫌になる。







ただ、嫌になりながらも外に出てタバコを吸うのは、きっとこの嫌な感じが好きなんだろうなと思いながらいつも通りの場所へ。



雨は好きではありませんが、街の表情を変えてくれる水たまりが作り出す天然の鏡は見る度に楽しくなり、踏み付けて波紋を出しては新たな表情を出してくれ、子供の頃にあった純粋な気持ちに戻してくれます。



子供の頃はこんなことすら面白かったですが、大人になるにつれて少しずつ嫌になり、楽しみが楽しみではなくなる。







だからこそ、たまにはこんな気持ちに戻るのも、ある意味子供の有意義な時間。だからこそ、雨に濡らしながらこんな靴を履くのも悪くはないと感じる、もう戻らないこの時間。



賛否両論あるでしょうが、こんな日に着用するこのシューズがカッコイイ。







『PREMIATA』







勿論、雨の日にガシガシ着用するシューズではございませんが、たまにはそうゆうのも個人的にはありかなと思います。








それではご覧下さい。











シンプルなドレスシューズはブラックがカッコイイ。







イタリアシューズ独特のロングノーズに、マットな質感でありながらほんのりと光る光沢感はPREMIATAの得意とするところ。






横から見たシルエットも無駄がなく、非常にスッキリと仕上がっています。







そして、立体感のあるヒール。







同色のスティッチング。







無駄を最大限まで省いたからこそ、最高にシンプルでカッコイイドレスシューズに仕上がっています。







モードなスタイリング勿論、デニムの足元に外しで使うのもよし、ショーツも問題無く使うことができます。







冠婚葬祭もいける、一足あればどこにでも着用できるシューズです。






街を見れば毎週末は結婚式も多いようです。







周りと差をつけれる一足を是非、お試し下さい。

¥76,000-(+tax)

それでは本日この辺で。

マルちゃんでした。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
 

library

Author:library

-CATEGORY-
-LATEST STORY-
-LATEST COMMENT-
-CALENDAR-

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
-MONTHLY ARCHIVE-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )

複眼RSS
美人コントローラーβ ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
-LINK-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ページの先頭へ